「たのしく!やさしい!初めてのプログラミング体験を広めよう!」
世界を動かす偉大なイノベーションは
創意工夫という、みんなのア「ソビゴ」コロから始まる!

プログラムにおける複雑なコマンドを覚えること無く、記号化されたコマンドをデザインしたブロックを用いて、視覚的にプログラムを組み上げることができるビジュアルプログラミング教材です。子どもたちが、楽しく、簡単に、遊びながら、自然とプログラミングを学習することができます。

本製品に含まれるブロックは、プロジェクトに賛同頂きました株式会社カワダのダイヤブロックにプログラムコマンドをデザインしたものを使用しております。diablock@KAWADA

色々な絵が描いてあるブロックがあり、このひとつひとつが、キャラクターを動かすためのお願いになっています。
ブロックをつなげたものが「プログラム」です。まずは絵が描かれたシートの上でキャラクターの人形を動かし、プログラミングの概念を学びます。
つなげたブロックと同じようにアプリ画面でブロックをつなげてみると、キャラクターが動いて、コンピュータ上でのプログラミング体験ができます。

お姫様が大魔王にさらわれた!<コマンド>の描かれたブロックを使ってソビーゴくんにお願いし、お姫様を救い出そう!

6個のストーリーのあるステージと、自由に遊べるフリーステージを使い、各ステージをクリアしながらプログミングの基礎を学習していきます。

身近なところで使われているコンピュータやプログラムについて知ることから始め、ブロックとアプリを使ってコンピュータに正確にお願いすること、プログラムを効率化することを学んでいきます。試行錯誤をくり返し、自分がイメージする動きをコンピュータ上で実現するプログラムを組むことにチャレンジすることで、日常生活にも活きる思考力を養っていきます。

プログラミング体験を通じて、楽しみながら考える力を伸ばします。

①日常生活との結びつき

「歯みがき」や「公園遊び」など、子どもたちの日常をテーマに取り入れた学びが満載。生活の中で役立つ思考力を養うことができます。

②協働的な学び

黙々とコンピュータに向かうのではなく、友達と一緒に体を動かしたり考える体験型学習で、より深い理解を得られると共に、他者と協力する力も育みます。

受講場所:
こ~ぷアフタースクール太子堂校内
〒982-0005 宮城県仙台市太白区諏訪町13-45
みやぎ生協太子堂店すぐ向かい
Tel. 0120-507-027
受講日時:
毎月第2,4金曜日(原則月2回) 16:00~17:00
定  員:
最大15※定員になり次第締め切らせていただきます。

※2019年度より各幼稚園へ順次導入予定

※その他の教材について:ブロック、ソビーゴフィギュア、学習シート、タブレットについては全てレンタルとなります。
※原則月2回の受講となりますが、長期休業期間中(夏休み等)は月1回の受講となります。

【教室運営会社】

主催:   みやぎ生活協同組合
運営:

【教材開発会社】

  株式会社ワイズインテグレーション
アイデアで行動をデザインするマーケティングカンパニー。ソビーゴの企画・立案から、教育内容・カリキュラムの開発、マーケティング、販売を行なっています。
  株式会社ナチュラルスタイル
システム・ソフトウエア開発、アプリ企画を手がける中、プログラミング事業を積極的に推進。ソビーゴのアプリ・カリキュラム開発を行なっています。